マスター・トディー・ムエタイ へようこそ!

四十年前から、マスター・トディーが世界中ムエタイを広げる努力をし続けている。90年代または2000年代に、数多くの日本にも活躍したファイターズを修業した。キックボクシング世界王者ロニー・グリーンはマスター・トディーのイギリスから来た一番有名なファイターである。

group-photo-500x350993年では、マスター・トディーが米国へ引っ越しし、ラス・ベガスでジムを開業した。UFCの有名なジーナ・カラーノ、ランディ・クートゥアとティト・オーティズは皆マスター・トディーで修業した。

だが、マスター・トディーの日本に活躍した一番有名な弟子はボブ・サップにちがいない。日本ではボブ・サップが2002年から格闘技の活動から、大人気になった。広島2005 K1 WORLD GP優勝のファイターのキックボクシング戦績は22試合(10勝・12敗)である。その上、テレビや映画やCMなどの出演のおかげで、日本では大きなる人気を獲得した。

bob-sapp-caption-500x350 bob-sapp

2009年から、マスター・トディーがタイのバンコックへ帰り、MASTER TODDY’S MUAY THAI ACADEMYを開業した。ジムが多数な日本雑誌または新聞に登場した。

japan_magazine1

japan_magazine2

japan_magazine3

マスター・トディー・ムエタイの強い点:

・ムエタイの本場のタイ首都のバンコックで、世界中に有名な師匠からムエタイを学ぶこと。

・ジムのそばにある寮に泊め、いつでもジムをアクセスできること。

・MTAの近くには和食店もあること!

Advertisements